LOADING
メニューを開く

いつでも安全 国産ジビエ認証制度はじまる!いつでも安全 国産ジビエ認証制度はじまる!

消費者がジビエをいつでも安心・安全に
食すことができるように、
農林水産省が2018年に
「国産ジビエ認証制度」を制定しました。

ジビエ肉を食べる家族のイラスト
国産ジビエ認証国産ジビエ認証

国産ジビエ認証のポイント!

認証施設から出荷されたジビエ肉を使っていれば、
飲食店舗や加工業者なども国産ジビエ認証マークを使用することができます。
「国産ジビエ認証制度」は下記のポイントがあり、
認証マークがお肉の安全性を保証します。

  • ポイント2安心
  • トレーサビリティ

    捕獲から出荷されるまでの工程や衛生管理方法など、製品の履歴が確認できることにより、消費者に安心を届けます。

  • ポイント3扱いやすい
  • 明確部位を定義

    これまでなかったカットチャートによって各部位が明確に定義されたため、調理方法に合った部位を選ぶことができます。

日本ジビエ振興協会は、
安心の審査体制!

審査員のイラスト

審査員は全員獣医師の
資格所有者!

日本ジビエ振興協会の認証審査員は、全国に13名を登録。全員獣医師の資格を持ち、現役のと畜検査員やそのOB、ジビエを専門とする研究者で、シカやイノシシの解体処理時の衛生管理について専門知識を持っています。衛生管理のスペシャリストにより、ジビエの安全性をチェックできる体制を整えています。食肉処理施設から認証審査の申請があった場合、施設最寄りの審査員が担当します。

研修会のイラスト

審査水準の維持・
向上のために

新規登録の審査員には、規程プログラムの研修受講を必須としています。そのほかにも審査員向けの研修会を定期的に開催し、審査方法や審査のポイントの確認を行ったり、審査員同士でそれぞれ担当した審査の様子を報告しあったり、留意点について共有したりして、常に公正で適正な審査を実施できるよう努めています。

日本ジビエ振興協会の
国産ジビエ認証マークはコレ!

鹿のイラスト

他の認証との違いは!

日本ジビエ振興協会で認証を受けたジビエ肉は、
ロゴの下部に「日本ジビエ振興協会公認」と記載が入ります。

国産ジビエ認証マーク

日本ジビエ振興協会は
マッチングもサポート!

大手外食産業や企業との連携、
ジビエの特徴を生かしたメニュー提案などにより
販路拡大をバックアップします。

  • インフォマート・
    国産ジビエ市場

    大手外食産業を中心に34万社以上が加盟する、日本最大のBtoBプラットフォーム・インフォマート。その中に展開する「国産ジビエ市場」では、日本ジビエ振興協会が認証した国産ジビエ認証取得施設の商品を紹介しています。大手外食に向けた大口取引を希望する事業者様におすすめのサイトです。
    https://www.infomart.co.jp/

  • ザ ジビエ
    (Powered by Tsunagu)

    日本ジビエ振興協会の審査により、国産ジビエ認証を取得した食肉処理施設だけが集う直売Webサイト。各施設の商品情報や在庫情報がWeb上でしっかり見える化。お好きな産地、お好きな施設から、お好きな部位を直接購入できます。これまで電話やFAXなどで行っていた在庫の有無などの取引調整も、お手元のPCやタブレットでいつでも確認、すぐに注文できます。
    http://gibier.cc/

  • ビジネスチャンス・
    ナビ2020

    中小企業世界発信プロジェクト推進協議会(事務局:公益財団法人東京都中小企業振興公社)が運営するマッチングサイト。日本ジビエ振興協会が国産ジビエ認証制度や国産ジビエの普及のために登録しています。ジビエ購入についてのお問合せがあった場合には、日本ジビエ振興協会で国産ジビエ認証を取得した食肉処理施設をご紹介します。
    https://www.sekai2020.tokyo/bcn/

Question
質問している男性のイラスト
認証マークはどこに使われているの?
Anser
認証を取得した食肉処理施設から出荷される製品のほか、
認証を受けた施設のお肉を取扱っている
店舗や加工品などにも使用されています。
加工品のイラスト

認証施設のジビエ肉を使用した
精肉・加工品

メニューのイラスト

認証施設のジビエ肉を使用した店舗の
メニュー表・パンプレットなど

Point

認証のジビエ肉
以外を混ぜたものは
認証マークを
使用できません!

認証してないジビエ肉と混ぜて
料理の提供をしたり、製品にしたものは
認証マークを使用できません。

NG

「認証ジビエ肉」+「認証していないジビエ肉」
の合挽き肉

NG例のイラスト
OK

「認証ジビエ肉」+「流通している牛・豚」
の合挽き肉

OK例のイラスト

認証済みジビエ肉の
取扱い企業例

「国産ジビエ認証制度」を合格した
処理場のジビエ肉は
企業からも信頼され、
多くの店舗で扱われています。

  • イオン株式会社

    ※長野県のイオン店舗で
    取り扱っています

  • タカシマヤ
  • 柿安
  • ロイヤルホールディングス株式会社
  • LOTTERIA
  • ジェイアール東日本フードビジネス
  • A-COOP 長野県A・コープ

※順不同

より安心安全でおいしい
日本ジビエ振興協会の国産ジビエ認証!

国産ジビエ認証について
詳しく知りたい方はこちら