認証マークの利用について

認証マークの利用は許可を受ける必要があります

国産ジビエ認証制度の認証マークに関する商標権は、農林水産省農村振興局が所有しています。認証マークを使用する場合は認証機関へ申請を行い、使用について許諾を受ける必要があります。

また認証マークは次の場合に限り使用が認められます。

  1. 認証を受けた食肉処理施設で生産されたシカ肉及びイノシシ肉製品
  2. 認証を受けた食肉処理施設で生産されたシカ肉及びイノシシ肉を使用した加工食品
  3. 上記製品を販売促進するための資材(認証事業者の名刺、看板、パネル、ウェブサイト、パンフレット等)に表示。
    (ただし、当該認証に関係のない者が認証マークを名刺に使用することはできません。)
  4. その他委員会が認める場合

使用についての詳細は下記資料をご確認下さい。

認証マークの仕様について

認証マーク

認証マーク

カラー

ロゴマーク及び文字の基本色はグリーンとしますが、これによりがたい場合はモノクローム(白黒)での使用を認めるものとします。

ロゴマーク及び文字以外の部分は、いかなる場合もホワイトとします。
グリーン:100% cyan、50% magenta、100% yellow、30% black

使用上の注意

  1. ロゴマーク及び文字の変形や組合せの改造はしないこととする。
  2. 認証マークを許可無く使用することは禁止とする。
  3. 認証マークの使用サイズをロゴマーク及び文字が判別できないほど縮小することはできないものとする。
  4. 認証マークの縦横比率を保持したまま拡大縮小することは可能とする。
認証マークの取り扱い

使用許諾の申請方法

  1. 当サイトから使用許諾の申請を行って下さい。
  2. 申請内容の審査を行い、適切と認められた場合に認証マーク使用許諾書を発行します。
  3. 認証マークの使用手数料は無料です。

また許諾内容に変更を行う場合は、認証マーク使用許諾変更申請を行い、認証機関より「認証マーク仕様変更許諾書」を受ける必要があります。

申請フォーム

認証マークを使用する製品、条件により申請フォームが異なります。
下記のリンクで該当ページへ進み申請を行って下さい。