講習会・イベント

STAUBで楽しむ 鳥取産ジビエの世界

2017年09月08日

いつ:
2017年9月23日 @ 12:00 PM – 1:30 PM
2017-09-23T12:00:00+09:00
2017-09-23T13:30:00+09:00
どこで:
伊勢丹新宿本店5階キッチンスタジオ
料金:
お一人さま 5,400円(税込)
港区麻布十番に店を構える“VINO Hirata”のオーナーシェフである仁保氏が、自身の出身でもある鳥取県のシカ肉を使用したお料理をご紹介します。
鉄分が多く高タンパク、低脂肪なシカ肉を使ったメニューを、ストウブを使って仕上げます。
今回は、ロースト、スパゲッティ、煮込みの3つのメニューをお楽しみいただけます。
 
■開催日:9月23日(土)12:00~(約90分)
■講師:VINO Hirata オーナーシェフ 仁保 州博
■料金:お一人さま 5,400円(税込)
■人数:先着6名さま
   ※受講の際のお席は1名ずつ抽選とさせていただきます。
   ※抽選は、受講開始の30分前に先着で受付させていただきますので、
    予めご了承ください。
■当日メニュー
・鹿もも肉のロースト
・パッパルデッレ 鹿肉のラグー
・鹿すね肉の煮込み
■使用する器具⇒キッチンスタジオオンラインストア
・<ストウブ>ココットラウンド24cm
・<ストウブ>ストウブ ココットオーバル27cm
■講師プロフィール
1974年、鳥取県生まれ。調理師専門学校卒業後、都内イタリア料理店にて修業の後、98年「ヴィノ・ヒラタ」入店。2009年同店の料理長に就任。10年5月、「ヴィノ・ヒラタ」オーナーシェフに就任。