ジビエカー活動日記♪!


dsc03733-3

 

10/13(木)
宮崎県「ジビエの普及拡大に向けた人材育成研修」

宮崎県での実証実験の期間中にジビエカーの
研修会を入れて頂きました。
当日も、現場で携わる多くの方に見て頂きまして、
本州とは異なる処理の、方法など
様々ななご意見も頂きました。
今はより多くの方に知ってもらえればと思います。

担当:橘木

10月29日㈯~30日(日)
鳥取県鳥取市
「いなばのジビエフェスティバル」

鳥取県をあげたジビエのイベントにジビエカー
が展示されました。
今まで何度かお披露目会はやってきましたが
一般の方にお披露目するのは初めてでした。

子供からお年寄りまで足を止めて見て頂きありがとうございました。
今後、社会に普及させていくにあたり非常に大事なことだと
思います。
鳥取県のジビエ普及の取り組みも、捕獲解体、加工、販売、
プロモーション活動の歯車ががっちり噛み合って回っている
印象を受けました。
今後、鳥取県は要注目です。

担当:橘木
11月9日㈬、10日(木)
「実証実験同行@鳥取県若桜町」

先日は、ジビエカーの実証実験を引き受けて頂いてる
若桜町のわかさ29工房さんの所へ行って参りました。
実際に現場に出て活動する様子を見て今後の普及や、
地域間の違いなどを見てきました。

こちらの、わかさ29工房さんでは基本的に受け入れを
断らないそうで、食肉以外でもペットフード、それでも
処理できないときは無理せず廃棄処分すると、おっしゃって
おり、地域に根ざしているのがよくわかりました。
儲けることは大事ですが、それ以上大事なことが感じる
事が出来ました。

11月29日㈫~30日(水)
「日本ジビエサミット」@和歌山県

今回のジビエサミットの目玉の一つとして、ジビエカーの展示と
セミナーがありどちらも大盛況でした。

特に今回は導入を検討したいという方や
実際の運用方法等を興味深く質問される方
「まさに、夢のドリームカーやな!」とおっしゃる大阪の方
等々大変、ご好評をいただきまして、中には
都市部に出没し被害の出ている自治体さんなどもいらしており
田舎だけの問題では済まなくなっている現状がありました。

今後の移動式解体処理車普及に向けた良い機会となりました。

担当:橘木