トピックス

第1回日本ジビエサミット 大会資料と基調講演・パネルディスカッションの資料

2015年02月08日

2月5日、6日に鳥取県内で開催しました「第1回日本ジビエサミット」、37都道府県、約340名の参加で開催致しました。
参加者に配付しました資料を添付しましたので、ご参考願います。
なお、個人として使う以外の利用は硬くお断りします。もし、資料などとしてご利用される場合は、必ず特定非営利活動法人日本ジビエ振興協議会にご連絡願います。

1.第1回日本ジビエサミット 大会資料
 データ容量が大きいため二つに分割して掲載してあります。
 ジビエサミット大会資料(表紙からパネルディスカッション)

ジビエサミット大会資料(分科会資料)

2.基調講演
 外食産業に売れる商材にするための「流通サイドからのアドバイス」と題して、小泉雅昭 氏(株式会社三越伊勢丹 食品統括部 他階催事・外国展催事バイヤー)が行った基調講演の資料です。
  基調講演

3.パネルディスカッション
 「農林・観光業の迷惑ものを地方創生の資源に変える」をテーマに、コーディネーター 齋藤明彦 氏(鳥取県地域振興部理事監兼東部振興監)と長野、鳥取、鹿児島の事例発表と討議を行いました。
  ・ 捕獲全頭を食肉利活用に向けた取り組み
    一般社団法人阿久根市有害鳥獣捕獲協会会長 牧尾正恒 氏
    阿久根市有害鳥獣捕獲協会
 ・ 地域の飲食店と連携しジビエの普及に向けた取り組み
    いなばのジビエ推進協議会会長 長尾裕昭 氏
    いなばのジビエ推進協議会
 ・ ジビエ惣菜のご提案
    株式会社大福食品工業代表取締役 門脇一郎 氏
    大福食品工業