ジビエ料理のレシピ紹介

イノシシと焼野菜のシチュー

セージとローズマリーのさわやかな香りでイノシシ肉の風味を活かすことと、相性の良いサトイモなどの根菜を使って、お子様でも楽しくイノシシ肉といろいろな野菜をめしあがっていただくことがポイントです。

 ※生かしているジビエの栄養成分、それを補助・促進する成分を含む組合わせ食材など。

材料・分量(4人分)

材料名 分量
   
里芋 2個
レンコン 1/4個
人参 1個
さつまいも 1本
ブロッコリー 1房
ヤングコーン 10本
イノシシ肉肩やスネなど 500g
ニンニク 1かけ
玉ねぎ 少々
人参 少々
セロリ 少々
赤ワイン 200cc
トマト 2個
セージ 少々
ローズマリー 少々
デミグラス缶 1缶
少々
コショウ 少々

 

作り方

1 大き目のひとくサイズに切ったイノシシ肉を熱した鍋、オリーブオイルでこんがりと表面をやきつける。表面に塩コショウをふる。
2 ニンニクのみじん切り、玉ねぎ、人参、セロリのみじん切りを入れニンニクがかるく色ついたら、赤ワインを入れる。
3 赤ワインのアルコールがとんだら、ひたひたになるくらいの水、セージ、ローズマリーのみじん切りとトマトのざく切りを入れ1時間ほど煮る。
4 イノシシ肉が柔らかくなったら、デミグラスソースを入れ20分ほど煮込む。
5 水分量を調節し、塩コショウで味を調える。              

 

6一度、かるく茹でておいたレンコン、サトイモ、サツマイモ、人参、ヤングコーン、ブロッコリーをオーブンまたはフライパンで焼き色をつける。塩をふる。
7イノシシをイメージしてシチューに焼野菜をもりつける。

※イノシシとシカは「使用する熱源の種類・設定温度・加熱時間・加熱完了の目安など」を必ず明記してください。