講師派遣&セミナー情報

ジビエ解体処理講習会のご案内

 

参加申込み方法

このページ下部にある参加申し込みフォームをご利用ください。

申込み内容を送信後、当協会にて内容を確認し、参加費用のご案内をしますので、
お支払い頂き参加申込み完了となります。

「ジビエ解体処理講習会」概要

日程

 

◆2022年7月21日(木) @鳥取会場 ⇒予定人数に達しなかったため中止

◆2022年7月26日(火) @長野会場 ⇒予定人数に達しなかったため中止

※すべて同じプログラムとなります。
※処理施設への講師派遣も承ります。ご検討の方は、こちらよりお問い合わせ下さい。

場所

【鳥取会場】

わかさ29工房(国産ジビエ認証第7号)

所在地:鳥取県八頭郡若桜町若桜999-1

電車アクセス:J若桜鉄道若桜駅より徒歩約10 分
お車アクセス:鳥取空港より車で約45 分

 

【長野会場】

信州富士見高原ファーム(国産ジビエ認証第3号)

所在地:長野県諏訪郡富士見町富士見6666-1588

電車アクセス:JR中央本線富士見駅下車・車で約10分(駅より送迎いたします)
お車アクセス:中央道諏訪南 I.C. より車で約 10 分

内容

13:00~15:00 ジビエ取扱いの基礎講座(映像による研修)       

       「ジビエの衛生的解体処理術」
       「食肉処理加工施設の衛生基準と設計・設備選定のポイント」
       「HACCP制度化に向けた導入ガイド」

 

15:30~16:30 解体実演研修 「衛生的な解体処理のポイント」

       講師:(長野会場)信州富士見高原ファーム戸井口裕貴氏
          (鳥取会場)わかさ29工房 山岡 徹氏・今堀 敦司氏

※長野会場は剥皮⇒内臓摘出の順番、鳥取会場では内臓摘出⇒剥皮の順番での講習となります

 

▼受講された方へは、修了証を発行いたします

受講費
  • 会 員:会員42,900円(税込)
  • 非会員:47,300円(税込)

※請求書前払い

被害防止計画に基づく地域協議会に属した方、
もしくは同地域で食肉処理施設の建設・運営などを検討されている方であれば、
農林水産省の鳥獣被害防止総合対策交付金により講習会参加費用の活用が可能です。

定員 各日程8名
お申込方法

WEBまたはFAXのいずれかにてお申込ください。
当協会にて内容を確認し、参加費用のご案内をいたしますので、お支払い頂き参加申込み完了となります。

《WEB申込》下記のお申込フォームよりご送信ください。

《FAX申込》チラシの記入フォームへ記入いただき、ご送信ください。

 

「ジビエ解体処理講習会」参加申込みフォーム

以下のフォームに入力のうえ、[送信確認]ボタンをクリックしていただくと確認画面が表示されますので、ご確認のうえ[送信]ボタンをクリックしてください。

送信が完了したことを知らせるメールがお客様へ配信されますので、万が一届かない場合は、入力していただいたメールアドレスが間違っているか、迷惑メールと認識された可能性があります。


※丸付き数字やローマ数字、センチメートルやキログラムなどの単位や特殊な記号は、文字化けの原因となりますので使用しないようお願い致します。

必須出席者名
 例:田中 一郎
任意フリガナ
 例:タナカ イチロウ
必須勤務先名
必須電話番号
 例:00-0000-0000
必須メールアドレス
 例:aaa@aaa.jp
必須メールアドレス(確認用)
必須参加会場
必須会員状況